ある朝突然に…

こんばんは。少しご無沙汰のくるままです^^;

さて前記事のHappy Halloween から一転、アクシデントは突然に…
(本日は文章中心です。)

10/30、朝のお散歩に出掛けようとした時、いつもなら「早くドアを開けて!」
とよじ登るくるみさんが、頭を垂れ尻尾もダダ下がり、
ドアを開けても歩こうとせず、その場にしゃがみこみました。
見るとプルプル震えているではないですか!!

もうびっくりしてすぐさまくるみさんを抱き上げ、そのまま病院に走りました。
歩いて5分のところ8kg強を抱っこして必死の全力疾走…
病院はありがたいことに8時オープン、でも早い時間ながらすでに予約の方がいて、
順番を待っている間も震えが治まらず、診察までの時間が本当に長く感じられました。

その間、ここ最近のくるみさんの体調を振り返ってみたものの、
快食快便快眠、元気旺盛とにかくとっても調子が良かったはず。
この日も朝起しに行くとすぐにベッドから出てきてストレッチ、
その後くるままの準備が出来るまで20分位待たせちゃったけど、
「さぁ行くよ!」ってくるみさんを抱っこして1階に下り、
玄関で降ろしたところで前出の症状に見舞われたという訳です。

さて、診察室に呼ばれ経緯を一通り説明したところで、
先生も「そこまでのお話だと原因が特定できないなぁ」と言いながら
検温(平熱)その後脈を取ろうと後足を少し持ち上げたところで「キャン!!」
背中腰部の触診でも「クーン」と鳴いて痛みを訴えったくるみさん(T_T)

痛みがある状態で無理に押さえつけるのも良くないし、
この状態だと身体が緊張していて正確な診断が出来ない
という理由からレントゲンは撮りませんでしたが、
背中を触った時の皮膚の反応から「ヘルニアの前症状」と言われました(-_-;)

9歳は十分シニアですが、ヘルニアを発症しやすい犬種ではないし
すごく元気に過ごしていただけに、目の前が真っ暗になりました…
でも犬種によらず、季節の変わり目や寒暖差が原因で急に発症する
ものですと言われました。

すぐに痛み止めの注射をブスっと。そして痛みをとるお薬を1週間分処方され
これから約3週間を目安に安静にするよう言われました。
先ず最初の1週間はお散歩NG、階段・段差NG、居住エリア制限など
その後1週間毎に通院し、回復状態によって段階的に運動制限を解除をしていく
とのことでした。。。

日頃2階のリビングでフリーダムに過ごしているくるみさん、
仕切りを作ったり、お散歩に行けない状況に相当ストレスがかかりそうですが、
とにかく水際で食い止めたい。これ以上悪化することのないよう、
心を鬼にしてくるみさんと一緒に治療に取り組むことにしました。


「なんでカートでお散歩なの?」と物悲しい目で伺うくるみさん(涙)
201411080.jpeg
すぐに痛みはとれたみたいで、お家の中では普通に歩けるもんね…


「なんであれもこれもダメダメ言われる訳?」



ストレスが溜まり取った行動はパピー以来の綿出し(@_@。
2015110815.jpg
自分の置かれた状況が理解出来ずにいるのでしょう…



「ここはいつものおやつスポットだからね!!」
2015110812.jpg
すんごい目力で訴えるくるみさん (>_<)



はむはむ♪
2015110813.jpg
もちろん、いつも以上におやつを差し上げたのは言うまでもありません。


闘病記、続きます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

その後、くるみちゃんの症状はどうですか?

ママさんが、お家にいらっしゃる時に症状が出て。
よかったと思ってしまいました。
少しでも早い治療ですものね。

どうか、お大事に。
くるみちゃんの笑顔を楽しみにしていますね。

こんにちは。

くるさんの様子はいかがですか?
そんなに急にヘルニアの症状が出るものなんですね・・・。

私も、昔飼っていたビーグルがヘルニアになりました。
14歳だったので、もうそのまま寝たきりになっていまったんですが、くるみさんはまだ9歳だし、治ってくれると思います!
そもそも、ヘルニアになりやすいビーグルやダックスは背骨が独特なんだと言われましたし。

ところで、くるみさんはお家でおトイレできるんですか?
うちのジャスは、トイレ完全外派になってしまったので、もしこういう自体になると本当に困るなと思ってしまいました。
やっぱり室内でトレイが出来ることは大事ですよね・・・。

くるみさんが、早くよくなりますように☆

こんばんは♪
くるみちゃん、ビックリしたよー!
大丈夫...
ヘルニア?柴犬もヘルニアになるんですね!
くるみちゃん、大好きなお散歩は我慢だね♪おやつは、しっかり食べてるみたいだけど...。

くるみちゃん、お薬飲んでしっかり治そうね!いつものくるみちゃん、スマイル見たいから...。

くるままさん、くるみちゃんの快復祈っています!!

ごまねぇさんへ♪

ごまちゃんの体調や介護で大変なところ、
くるみのことをご心配いただき、
お見舞いのメールありがとうございますm(__)m

お蔭様で1週間後の再診では順調に回復しているとのこと。
短縮お散歩は解禁になりました(^O^)/
そして日曜日はいろいろがまんしているくるみさんを
茶房にお連れし大好きなチーズケーキをいただきました♪♪
いい気分転換になったかな!?

> ママさんが、お家にいらっしゃる時に症状が出て。
> よかったと思ってしまいました。

本当にそう思います。これまで緊急事態は
たまたまいつも一緒に居る時におきました。
震災の時もパパがお休みでお家にいました。
それは偶然の幸運に過ぎませんよね…
これからシニアのくるみさんを守っていくには
仕事のことなど色々考えなくては…と今回切実に思いました。

早くくるみさんに笑顔が戻るよう
出来ることをしていきたいと思います。

ごまちゃんの体調も安定するよう願っています!!


くまっこさんへ♪

くるみのことをご心配いただき、
お見舞いのメールありがとうございますm(__)m

急なことで本当にびっくりしました。
神経がピリピリ刺激されるヘルニアの一歩手前の状態だそうで…
季節の変わり目や寒暖さって人間が体調崩す状況と一緒ですね。

ビーグルちゃん、高齢でヘルニアになってしまったのですね。
くまっこさんも側で見ていてお辛かったですね…

お蔭様でくるみさんは順調な回復ぶりで、
今週から短縮お散歩は解禁になりました(^O^)/

そうそうトイレ問題ですが、
安静と言われた1週間もカートで公園まで連れていき、
そこで大小のお仕事しておりましたが、くるみさん、
小はお家の中の所定の場所(トレイ)で出来るんです。
今ステロイドを飲んでいるので、それはもう多尿で
シートを何回も取り替えています。でも大はやっぱりお外派…
そこはジャスちゃんと同じく今後の課題です(・_・;)

くまっこさんもここ最近いろいろありましたよね。
でも信州旅行楽しんでこられて良かったですね♪
信州はくるみさんとぜひ行きたいと思っているので、
旅行記、参考にさせていただきます!!
って、先ずはしっかり治さないことにはですが…

くるみさんと一緒に安静治療がんばります!!


小夏マミーさんへ♪

久しぶりの更新でびっくりさせちゃてごめんなさい<(_ _)>

そうなんです。柴犬がヘルニアって!?ってくるままも思いました。
なりやすい犬種ではないようですが、どの犬種でもなる可能性はあるそうで…
そこに加齢もあるのでしょうね(寂)

でも痛くなった当日も食欲は変わらず、むしろ運動制限のストレスを
食べることで紛らわすというか、おやつの要求が激しくて…
そこは十分過ぎるくらい元気です(>_<)

お蔭様で再診の結果は、順調に回復しているとのこと。
今週から短縮でお散歩も解禁になりました♪
(お散歩NG期間は、カートに乗せた時の「どうして?」という表情が
見ていてとっても辛かったので、ホッ)

>くるみちゃん、お薬飲んでしっかり治そうね!
>いつものくるみちゃん、スマイル見たいから...。

ハイ、くるみさんに笑顔が戻るよう一緒にがんばります!!

お見舞いのメールありがとうございましたm(__)m

プロフィール

くるまま

Author:くるまま
くるみ
お誕生日:2006年9月1日
犬種:柴犬
性別:♀
犬名:東総の美香号
お父さん:豊吉号
お母さん:東総徹桜号
兄弟:お兄ちゃんと弟君
   三つ子の真ん中
出身地:千葉県香取市
居住地:東京都世田谷区
性格:ツンデレ
家族:くるみ、ぱぱ、まま
   たまにおばあちゃん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR